食日記 2024/2/28

ブロッコリーを刻んだものをごはんに足してかさ増しするのがマイブームになっています。
今日は鶏の炊き込みごはんに混ぜてみました。
ごはんより具材の方が多い炊き込みごはんになってしまった。
写真はどんぶり飯に見えて、実際に使っているごはんは、普通のお茶碗半分か1/3ほどです。これでもじゅうぶん旨い。

 

鶏炊き込みごはんブロッコリーの茎でかさ増し、納豆  刻みめかぶ、茶わん蒸し、温泉たまご2個、鶏ささみ  パセリ  黒ごま、アボカド、豚汁、米粉の肉まんミニ2個

(たまご  3個)

猫だんな日記 2024/2/28

今日はとても良いお天気。

猫だんな日和…

お昼に家に戻る途中、家から少し離れたところで猫のだんなに遭遇。

いつもなら私だとは気が付かないで逃げちゃうんだけど、今日は少し様子が違いました。

私が「よっ~」って声をかけたら「ニャッ」って返事したよ😽

おいでって言って家の方へと進んだら、後をついてきた猫のだんな。

それでも周りが気になるぅ~。

いつも小袋のコンボをあげていたけど、いちいち袋を開けるのが面倒くさいので、小袋になっていないものを買っておきました。

ちょっと気になる肥満対策(笑)。

オーケーストアで、小袋入りだと42g(3g×14)で税込200円くらい。こちらは700g(140g×5)で税込700円くらい。g単価で5倍近く違う。

思う存分食べさせてあげられそうです😹

食べた後は路地の真ん中でゴロ~ン。

このところお天気は良くなかったし、寒かったからね。久しぶりのポカポカ陽気に、猫のだんなもご満悦なのでした~。

平和だなぁ~

何となく鉄分が足りないと思ったので…

今年に入ってから、何となく鉄分が足りないのではという症状がよく出るようになっていました。
たくさん歩いた後や献血の後などは今までもよくそういう状態になっていましたが、それにしてもというレベル。今まではこんなはずじゃなかったというような感じ。
レバーを食べても完全には元に戻らなくて、どうしたものかなと思っていたのです。

こないだはMさんから鉄分を摂る方法を教えてくださいとブコメをいただきましたが、こんなんでは返事を返しても信憑性がないよな~と思ってみたり。

で、もしかしてこれかな?というのに気がつきました。

私、もともと鉄不足だと思うのですよ。
男のくせに(笑)。

鉄不足対策としてやっていたわけではないのですが、もう何年もずっとルイボスティーを水代わりに毎日ガブガブ飲んでいました。
一日最低でも1ℓ。夏になると多い日で3~4ℓくらい。

もともと鉄不足対策で飲んでいたわけではないので、何かの改善に役立ったという実感は乏しくて、飲み慣れたらこれが普通においしいと思って飲んでいただけなんですけどね。

それが昨年の12月に浄水器を入れてから、水道水をそのまま飲むのが普通になってしまい、ルイボスティーをほとんど飲まなくなっていたんです。
沸かすの面倒くさいし、水だけでも十分においしいし。

もしかして私の鉄不足の原因はこれかな?

ルイボスティーは鉄分が豊富と言われています。ネットなどで調べても、鉄分不足にルイボスティーが効果あるという記事もよく見かけます。
でもルイボスティーの鉄は非ヘム鉄のはずなので、吸収はあまり良くないはず。
これで鉄分不足を解消しようと思えば、食べ合わせとか気を付けたうえで、かなりの量を飲まないと効果はないはず。
だから改善したというほどの実感はなかったのかな?

このところまたルイボスティーを復活させました。何となく少しずつ元に戻ってきたような気がしています。1日1ℓくらい飲んでいます。
またしばらく続けるか。

私がいつも飲んでいるのはこちらです。
バーゲンダイル有機ルイボスティー成城石井

2月いっぱい、成城石井の一部の店舗でauPayで決済すると、最大10%のポイント還元があります。
ちょうど実施している店舗の近くに行く機会があったので、買ってきちゃいました。
160パック入りのを買ったので、税込み2473円。
1パックを1ℓの水で煮出して飲んでます。
1リットル当たり15円くらい。

これで240ポイントゲット。ありがたいです(^^)v

成城石井の回し者か?(笑)
私はたまたま最初にこのルイボスティーを飲んだのでずっとこれにしていますが、他のルイボスティーでも何でも良いと思っています、
けっしてこれを売りつけようという意図はありませんし、特におススメする意図もございません。

食日記 2024/2/27

今日はお昼に戻れない予定だったので、朝から食べました。
朝は食べない方が力が出るんですよね。
でも、夕方遅くなりまで食べられないのは、ちょっときついな。

何か良い方法はないものか。

 

(今日のたまご 5.5個)

米粉パン鶏そぼろ、アボカド、煮込み豆腐ハンバーグ  キャベツ千切り  とまと、鶏ささみ  パセリ  黒ごま、豚汁、茶わん蒸し、温泉たまご2個

(たまご   2.5個)

夕方

だし巻き玉子  わかめときゅうりの酢のもの、鶏レバニラ炒め、サラダ(レタス)、豚しゃぶ  黒ごま、豚汁、温泉たまご2個

(たまご  3個)

歌は聴いている側の感情が主役だよなって思うんですよ~大貫妙子「春の手紙」

こないだの焼いもの日。

 

tohost3250303.hatenablog.com

焼いもを食べながら、ずっと脳内で駆け巡っていたのがこの歌。

大貫妙子 「春の手紙」


www.youtube.com

もう30年くらい前に放送された、片岡鶴太郎主演のドラマ「家栽の人」のエンディングでかかっていた歌です。(家栽の栽は、裁判所の裁ではなくて、栽培の栽です)
このドラマ、近年、船越英一郎主演でも放送されましたが、片岡鶴太郎は見事に草っぽかったのに対して、船越さんはちょっとネチネチしていて、植物みたいな感じがあまり無かったな(笑)。

この歌本当に大好き。
冬から春へと向かうこの時期にピッタリの歌だと思います。

大貫さんのふわふわした高い声の歌い方がとても合ってる。
私の感情や思考を邪魔することなく、私の心の中で広がって響きます。
聴いている私が主役なんです。

歌って、そういうものだと思う。

自分が自分のために歌うのなら、好きに歌えばよい。
自分の気持ちの趣くままに、自由に感情を表現すればよい。

でも、誰かに向けて歌うのなら、それが不特定多数ならなおさら、聴き手の感情を邪魔するような歌い方はあまりしない方が良いのかなと思っています。

私はその歌を自分にとって好きに受け止めるだけなんです。
どう受け止めようと、それは私の自由。
歌で自由になれるとはそういう事だと思っています。

こんなに好きな歌なのに、今となってはわざわざ聴くことはほとんど無いんですよね。
ときどき急に思い立って、忘れないようにとときどき聴くくらい。

今までに何度も何度も聴いて、自分の中にすでに完全に染みついているから、特別に聴かなくても、この歌を思い出せば心の中で響きます。そしてあたたかい気持ちになれる。
大貫妙子の歌声のこの歌は、すでに私の感情に溶け込んでいるんです。

私の感情が主役で、この感情に寄り添ってくれている歌の方が脇役。

こないだの八代亜紀さんの記事でも同じようなことを書きましたね。

 

tohost3250303.hatenablog.com

あまり感情を入れた歌い方が好きではなくて、その原因は何なのだろうとずっとモヤモヤしていたのですが、その気持ちが言語化できて少しすっきりしました。

この「春の手紙」の歌詞の一番最後のところ

春へと贈る
手紙は今も
ピリオドをうてずにいるから
あなたと生きている

おりょー♪さんをはじめ、亡くなった人はもちろんですが、まだ生きているけどもう二度と会うことはないであろう人の中にも自分にとってとても大切な人もいて、私は今でもその人たちと一緒に生きているんだなって思っています。

 

やっぱりピリオドは打てないですよ。

 

Amazonの商品ページは、これをおすすめしていると言うわけでもなく、ましてや売り付けようなんて気持ちはサラサラ無くて、ただ面白そうだからというだけのことです。

 

食日記 2024/2/26

今日は月曜日。
たまごを食べない日、乾麺消費日。

乾麺の消費が追い付かず、なかなか在庫が減らないのです。
週にもう一日、乾麺の日を設けようかな。

今日は麻婆茄子に混ぜていただきました。

 

うどん、豚しゃぶパセリ黒ごま、サラダ(レタス)、納豆、アボカド、豆乳米粉クリームシチュー、麻婆茄子