猫だんな日記 2022/5/20

ドタバタと殴り合いのけんかでもしているのかというくらい、外がやけに騒がしいので、ちょっと窓の外を見てみたら、スゴイことになっていました。

いつも私にはあんなにかわいい声で鳴いてくる猫のだんなが、低音轟かせていました。
メンチ切り合い、ガンの飛ばしあい。
相手は前にも見たことのある、よそ者の猫です。いつから住み着くようになったんだろう?
互いに一歩も引きません、

しばらくこの状態が続いて、ややだんなの方が押し気味か。
よそ者猫が少し後ずさりました。

そこに人の足音。
よそ者猫はすごい勢いで飛んで逃げていきました。

だんなは悠然としたものです。その足音の人が誰なのか確認してから、ササっとうちの庭に逃げ込んだのでした。

よそ者猫はこのまま居つくのかな?いつまでこの抗争が続くのだろう?